悩んだら余計よくないと思います

悩んだら余計よくないと思います

 父親が昔、育毛剤を使っていました。年齢もいってからは使ってる姿は見なくなりましたが。兄が先祖の遺伝が出てくるのではと、昔から恐れていたのを覚えています。(親族に薄毛の男性が多いので。)やはり、男性にとって薄毛は気になるんだろうな、と思います。

 でも、女性にとって男性の薄毛はそんなに気になるものでもないと思います。それよりも、薄毛を気にされて、卑屈になってる様子が苦手な方が多いのでは…。一昔前に見た、生えている自分の毛をできるだけ伸ばし、はげている部分にかぶせるようにして隠してられる様子は、正直、やめてほしいと思ったものです。「おしゃれなはげ方」と言っては失礼ですが、外国の映画俳優さんのように、堂々とされているほうが、とても魅力的で、かっこいいと思います。

 薄毛治療を積極的にされている男性について、女性がエステに行くような感覚で、悪いこととは思いませんが、そのままでも十分なのに…と。でも、かつらの装着はやめていただきたいです。どんなに自然と言われても、芸能人の方でも「バレている」方は明らかで、周りの人間も、視聴者も触れたらダメな領域だけど、目のやり場に困るということも多々ですから。ネタにできる使い方ならいいかなと思いましたが、そもそもネタにするような方は、初めからかつらは使わないですよね。

 本人がコンプレックスに思っていることは他人がどういっても、本人が納得しないとダメなので、薄毛治療を積極的にしても個人の自由とは思います。薄毛の人は、どうしても年齢がいって見えるのですが、その分落ち着いて見えます。そして、自分で克服した(諦め?)方は明るい方が多いと思います。

↑ PAGE TOP