誰でも最初は見た目でしょ。薄毛は絶対損

誰でも最初は見た目でしょ。薄毛は絶対損

 前の職場の取引先に、海産物問屋の社長さんでかなりの薄毛さんが居ました。顔立ちは良い方なのに、頭頂部の地肌が遠くからでも目立つこと。本人は「こんなにハゲてちゃ海苔やわかめが売れないでしょ」とは言っていましたが、やはりモテないことを気にしているのがミエミエ。

 実際、話も面白いし人当たりも良くお金持ちで、この人がフサフサだったら、いえ、薄毛でさえなかったらかなりモテるだろうに、と思っていました。私を含め多くの同僚や知人女性が「勿体ないね、あれじゃちょっと付き合うのは勇気居るよね」と噂するぐらいの残念ぶりなのです。

 人は見た目じゃないとは言いますが、彼の場合、アラサーでそれでは将来もっとハゲるだろうと思われるし、他に欠点が無いぶん、女性達の評価が厳しくなったんだと思います。彼は、親しい仲間に対策を相談して、育毛シャンプーやトニック、食餌療法などを試していたらしいのですが、どうにも効果がなかったようです。

 35歳を過ぎてある年の忘年会、「俺、カツラを作ろうと思いますが、女性から見たらアリですか?」と堂々ぶっちゃけました。そういう思い切った打ち明け方に感心したみんなが、いいと思うよ、応援する、と言って翌年。見違えるようなイケメンとなって登場です。何年も見慣れていたあの彼と、違うのは頭頂部だけなのに、なんと眩いイケメンぶりにみんなビックリ!!髪がフサフサって、若く見えるんですねえ。それに、質感も艶々したいいカツラで、清潔感もありオシャレ度もアップ。あんなに良いカツラの宣伝はないぞ、と大きな話題になり、真似しようと試みるおじさまたちも現れることに。私ははっきりと言えます、若くて薄毛の人は、みんなにカミングアウトしてカツラを新調した方が楽ですし、モテますよ、と。

↑ PAGE TOP