薄毛の人は優しい心を持っている

薄毛の人は優しい心を持っている

 私の父は50歳くらいから薄毛になってきました。頭頂部がスカスカになってくる感じです。前から見るとあまりわからないのですが、上のほうは結構薄いです。ただ、もう恋愛するような年でもないですし、家族もいますし、あまり深刻に気にしているという感じはしません。「ハゲ」という言葉には多少敏感ですが…。

 例えば「ハーゲンダッツ買ってきたよ!」とか言うと「えっハゲ?」と反応する感じです。でも、それも冗談交じりに言っている感じなので、それほど深刻ではないと思います。私達家族も全く気にしていないですしね。

 私は現在20代ですが、薄毛の人は恋愛対象になるかどうかと言われれば、なると思います。以前片思いしていた人が漫画家さんだったのですが、その方が薄毛で、いつも黒いニット帽を被っているひとでした。でもそういう部分も含めて、愛おしく感じていた思い出があります。なんというか、薄毛以外の部分で才能とか魅力があれば、薄毛な部分も含めて好きになりますね。薄毛だから格好いいということにはならないと思いますが…。好きになると欠点が魅力に変わる感じはあります。

 薄毛治療に関してですが、私の父も薄毛用のシャンプーを使っていました。効果があったのかどうかは不明ですが…。少しは食い止められているのかもしれませんね。シャンプーくらいだったら全然普通だと思います。

 ただ、最近飲み薬があるって聞きました。薄毛治療のために、薬を飲むのはちょっと心配ですね。そこまでしなくていいんじゃないかと思ってしまいます。薄毛対策はシャンプーくらいでいいんじゃないかなあと思います。

 薄毛の男性はコンプレックスがあるぶん、優しい人が多い印象です。繊細な心を理解できるというか…。特に若くて薄毛の人は色々と大変だと思いますので、そのぶん優しい心を持っている人が多い印象です。だから私は薄毛の人は嫌いじゃないですし、恋愛対象にもなりますね。

↑ PAGE TOP