気持ちはわかるので頑張れ薄毛の人

気持ちはわかるので頑張れ薄毛の人

 私の父は60代ですが年をとってきて仕方ないのかもしれないんですが薄毛で悩んでいます。父は悩んでる割には何も対策をしていなくて、挙句の果ては作家の五木寛之がふさふさなのは頭髪を洗わないからど聞いたらしくて、2日に1回しかシャンプーをしなくなって凄く臭くなって迷惑をしたこともありました。

 2年程前に私も少し頭皮が荒れて気になってきていい機会だと思って皮膚科の薄毛治療の話を一緒に聞きに行きました。そこでは父の頭皮状態を専用のミクロカメラで見てくれて先生が色々と説明してくれました。結果は男性の薄毛は専用の飲み薬が効果があるといくことでしばらく父は処方された薬を飲んでいました。後はスカルプシャンプーを使って必死でケアしていました。私も色々調べてきな粉が薄毛に効果あるらしいよと父に言ったら毎日朝きな粉を牛乳に溶かして飲んだり地味に努力していて、私は一生懸命に改善しようとする父を応援したいと思いました。

 父は薄毛治療の薬をずっと飲み続けることには抵抗があったらしく途中で飲むのをやめてしまいましたが、父が一番効果があると実感したのはスカルプケアタイプのシャンプーだったらしくてそれは毎日続けています。私もスカルプシャンプーならお金もかからないし続けて欲しいと思っています。

 最後に薄毛の男性については、一般的に男性ホルモンが強いイメージがあったりしますが私はそんなマイナスイメージは殆どありません、むしろ若くて薄くなっている男性をみると髪のことを気にしているだろうな、悩んでるだろうな、などと思い少し可哀想な気持ちがわいて応援したくなってきます。私は髪が薄いからといって恋愛対象から外れるという事は絶対ないと思います。薄毛の方でも中身が男前なら良いです。

↑ PAGE TOP